カテゴリー「ピーナッツ・書籍」の274件の記事

2018.04.29

ピーナツブックスは昭和

今日は昭和の日です。

昭和といえば、ピーナツブックス。
第一次(?)スヌーピー・ブームは昭和で括りたくなってしまいます。
 
ピーナッツというコミックを読む時、他のリイシュー物やコンプリート・ピーナッツではそういう感じはあまりしない(西暦の感じがする)んですが、「ピーナツブックス」という本にパッケージされてしまうと、一気に昭和になってしまうんですな。
 
当時の記憶と連動しているといいますか、読み返せば今でも色々な出来事が思い出されるのです。
 
誰でもそういう本や物があると思いますが、私の場合はピーナッツなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.07

何か出版を…

何か出版してくれー、と心が叫んでおります。

 
日本上陸50周年は日本の行事ですから、日本の出版社が頑張ってくれないと。
 
ダメかなー。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.30

pen+ みんなのスヌーピー

ムック「pen+ みんなのスヌーピー」が今日発売になりました。

20180330_181248

2016年に発売された「pen」の特集を増補した内容で、50周年を記念した旬な記事があるわけではありませんが、元が約70ページの特集だったものが約100ページに増えています。
 
大雑把に「pen」との違いを挙げますと、
 
・片桐仁と平澤まりこの対談
・ミュージアムの解説などを担当しているアレクシス・ファハルド氏のインタビュー
・山口裕子、山﨑康晃、福田里香、酒井景都、長嶋有各氏のマイ・フェバリット・ピーナッツ
・荒井良二の絵本
・グッズ、イベントなどの紹介
といった記事などが増補されています。
 
あと、スヌーピー・ミュージアムの記事は全面的に差し替えられています。これはまあ元の記事が開館前、今が閉館を控えてなので当然と言えば当然。
それ以外はほとんど変化はありませんが、細かく見ると見出しや本文がちょっと変わっていたりします。
 
細かい感想はまた改めて。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.11

ガーフィールドとスヌーピー

1988年11月14日のストリップ。

20180311_161923

ガーフィールドは月曜日が大嫌い。月曜日になると嫌なことが起こります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.27

SNOOPY in SEASONS ファンタレーション特集

2月26日発売の「SNOOPY in SEASON」の最新号が今日届きました。

 
内容は、3月1日スタートの「スヌーピー・ファンタレーション」の特集がほとんどでした。
展示物は中々面白そうです。
 

20180227_191504

この「からくりオブジェ」ってのは、大阪鶴見のスヌーピータウンにあったオブジェでは?

アメリカに行っていたのか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.23

日本のキャストとスパーキー大学

20180224090811

「今しか出来ない」とは正に。9月までの短期雇用ですが、人気あるんでしょう。

・・・・・・

それはそれとして、本家ミュージアムはボランティアの方々が活動なさっているようです(ミュージアムの図録より)。

Img_20180223_191311_1_2

スパーキー大学ってのはいいですね。本家ミュージアムはここまでやっている。

日本のミュージアムのキャストはどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.21

友を信じて何度でも

20180221130745

「ともだちは、みんな、ここにいる。」の展示で恐れているのは、まさにこういうヤツなんですよね。

毎年ルーシーに言いくるめられて騙されるフットボール"ギャグ"にこういう解釈をしてしまうとはねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.09

アンディ・ウィーク

20180209174813

最近、スクリーンショットしては突っ込み、というのばかりですが…。

アンディの初登場は1994年2月14日ですが、これは必ずしも正確ではありません。

というのは、アンディはピーナッツで唯一コミックよりもアニメに先に登場したキャラだからです。

あの「スヌーピー誕生」という邦題で知られるアニメに登場したのが1991年、当初はモーリーやローバーと同じくアニメのみのキャラクターだったんですねー。

そんないわくつきのアンディより、ヴァイオレット・ウィークは?

20180209180349

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.04

ペパミント・パティのパリだより

20180203180433_3

ものすごい高値がついていますな。

スヌーピー・ブックスの80巻「ペパミント・パティのパリだより」は1984年のコミックスを収録しています。

遂に落第してしまったペパミント・パティが心理学者の勧めでフランス旅行に行きます。マーシーは、オールAの自分が自宅にいて落第した彼女が旅行に行っていることについて、「無知は得する」などと嫌味を言ったりします。

マーシーと違う学年になってしまい、2人の授業中のやりとりもこれで終わりかと思われましたが、次巻「教室のミステリーだよスヌーピー」でどんでん返しが起こります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.02.03

みんなのスヌーピー(仮)

Screenshot_20180203114208_2

追加情報というか。

発売日は3月30日に決まったようです。

pen+の「ムーミン完全読本」がpenの再編集版だったので、今回のも2016年発売のpenのものの再編集版であることは間違いないでしょう。

penが650円だったのに対し、pen+は1080円とだいぶ高額になっております。

+αで50周年に寄せる記事とかが増えているといいなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧