« 2018年3月 | トップページ

2018年4月

2018.04.21

今日からFinal展覧会

いよいよ今日からスヌーピーミュージアムも最後の展覧がスタートですな。

昨日の内覧会はプレス、芸能人、当選した人などが行っていたようですが、ジーン・シュルツさんも来日して参加されていたようです。
お元気でよかった。PFC TIMESに載るはずだったインタビューが載らなかったので、ちょっと心配だったんですよね。
 

20180421050745

さすがに初日の前売り状況はまずまずだったようですが、2日目からは結構余裕がありそうですね。

・・・・・・

ところで、入場料が高い美術館ランキングというのを見つけたんですが、スヌーピーミュージアムはしっかりランキングされていました。
やはり期間限定とはいえ2000円は高い?
藤子不二雄ミュージアムの倍ですもんねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.19

おいてけぼり

20180419220827

なんで日本上陸50周年記念企画が「デイジーヒル・パピーズ」とか「ガールズ・マルシェ」とかばかりなんだろか。

40年以上読み続けているオジサン向けの企画はないものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.14

一期一会のと思い食い入るように観た

4月1日にCNのショートアニメ放送終了、10日にワーナー版DVDの廃盤のネタを記事にしました。日本上陸50周年に嫌なネタが続いています。アニメは現在NHKの3分アニメのみ放送中という状況です。

しかし改めて考えてみると、ピーナッツのアニメが常に放送されているという状況がそもそも贅沢なんですよね。

思い返せば谷啓版時代は、TVスペシャルはホリデーシーズンに特番で放送されるのみで、再放送を含めて1話につき2回しか観るチャンスがなかったのです。

だから休みに入ると毎朝新聞のラテ欄を見て放送の有無を確認するのが日課になり、いざ本番となれば食い入るように画面を見ていたものです。
 
以前、「ハヤカワ・ミステリマガジン」2011年11月号の刑事コロンボ特集を記事にしたことがありますが、その時作家・大倉崇裕氏の『(今はDVDがあるので)いつでも好きな時に刑事コロンボを見ることができる。たしかに幸せなことではあるけれど、たった1回の放送にすべてをかける、キリキリとした緊張が、なつかしくもある。』というのを引用しました。
 
谷啓版時代のTVスペシャルは、まさにそんな感じでした(因みになべおさみ版はどうかというと、結構再放送が多く、ビデオ録画も普及していたのでありがたみとしてはだいぶ薄くなっていた)。
 
潤沢に放送してくれたCNには感謝しつつ、次の機会を待ちましょう。どのような形(吹き替えとか)で再会できるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.12

ガーフィールド40周年

今年はガーフィールド誕生40周年記念です。忘れないうちに書いておこう…。

アメリカでは記念本は勿論出ますが、なんと"Garfield Complete Works"という、"Complete Peanuts"と同趣向のハードカバー本も9月から刊行開始されます。盛り上がってますねえ。

 
しかし日本では盛り上がってませんねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.10

ワーナー版DVD廃盤?

なんやらTVスペシャルのDVDは廃盤になったっぽいんです。

20180409_074626

右が最近発売になったpen+、左が2016年発売のpenの記事。

アニメーション紹介ページなんですが、DVDの紹介がTVスペシャルからショートアニメに変更になっていて、記事と連動していなくて違和感がありました。

うーんと思ってワーナーホームビデオのサイトに行ってみると、ピーナッツの情報が無くなってます。

これはCNに次ぐショック。

amazonとかwebショップでも在庫のみで、完売になったらおしまいでしょう。

これで販社が変わって全話共通の上手い声優による吹き替え版が登場する可能性も出たわけですが…ちょっとプラス発想すぎかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.09

かくて第四回展示は終わりぬ

かくて第四回展示は終わりぬ。

まさに、かくて第四回展示は終わりぬ。
 
今日からミュージアムは休館ですね。
最終日まで当日券で入場できたようですが、果たして第五回展示は集客で巻き返しなるか。
 
・・・・・・
 
来場者100万人達成セレモニーで、館長が「都内からが何割、大阪や北海道など遠方からが何割、外国人客も何割いた」とか話していましたが、どうやって数えたのかな?
前売り券が売れた地域で特定は可能かもしれませんが、当日券で入場した人もいるし、外国人のカウントの仕方もよくわからない。謎ですな。
 
第五回展示は21日から。内覧会が当たると仕事の都合で行きやすくていいんですが、当たらないでしょうねえ。こういうの当たったためしがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.08

ガラルディの"Live On The Air"を聴く

特に意味はなく、朝からヴィンス・ガラルディ・トリオのアルバム "Live On The Air" を聴く。

20180408_072546

ヴィンスのご子息デヴィッドが立ち上げた、ヴィンスの発掘音源専門レーベル"D&D"からリリースされた2枚組CD。リリースされたのは何年前だったか。ともかく久々に聴きました。

1974年というのはヴィンスがアルバムを全然発表していない時期で、正式録音が残されていない曲が色々と聴けるのがありがたい。

ピーナッツ用の曲も演奏しています。ピーナッツの中で1・2を競う名曲 "There's No Time For Love, Charlie Brown" 、「イースター」でウッドストックの巣箱をリフォームしたシーンの "Then Came You" 「名探偵」の探偵シーンでかかる "Little Birdie" などが聴けます。

勿論、"Linus And Lucy" もやっています。この曲1973年の「感謝祭」以降アレンジが変わるんですが、74年のライヴなのでそっちヴァージョンで演奏されてます。

曲によってピアノだったりエレピだったりするのが1974年という時代。エレピの曲はピーナッツの曲っぽく聴こえてしまうのはご愛敬。

朝からジャズを聴くのも中々イイものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.07

何か出版を…

何か出版してくれー、と心が叫んでおります。

 
日本上陸50周年は日本の行事ですから、日本の出版社が頑張ってくれないと。
 
ダメかなー。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.01

ショートアニメ完全終了?

イースターとエイプリルフールが同時に来るとか、あるんですねえ。

・・・・・
 

20180401044612

カートゥーンネットワークの番組一覧から「ピーナッツ・スヌーピー・ショートアニメ」が消えて無くなっています(エイプリルフールでなく)。

番組ページも無くなりました。現在放送がない番組でもページだけは残っていたりするもんなんですがねえ。

4月と5月の番組表を見てもありません。

何があったのかわかりませんが、これは完全終了ということなんでしょうかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ