« サンタローザ・ツアー | トップページ | 友を信じて何度でも »

2018.02.17

ともだちは、みんな、ここにいる。?

20180217071436

ミュージアム最後の展覧会のニュースが出ましたな。

ニュースの文面には、「いつも一緒の友達、かみ合わない友達、仲の良い兄弟、動物や建物、植物との友情。」とあります。

いつも一緒、というのはまあチャリ・スヌ、チャリ・ライ、スヌ・ウッドとかペパ・マーでしょうかね。かみ合わないのはシュロ・ルーかな。学校さんやジョー・カクタスも登場しそうですね。

・・・・・・

とはいえ、個人的にはピーナッツと「友情」というのはあまり馴染まないもののように思えます。

何だろうな、原体験がピーナツブックスで、いじわるルーシーとか三人娘のいじめとかのイメージが強いからでしょうかね。チャーリー・ブラウンは孤独だし、シュローダーはルーシーをウザく思っているし、スヌーピーはまぬけビーグル扱いだし…。

公式サイトの絵本も原作の絵を加工して「友情」をねつ造したものが多数ありました。無理やりな感じがするんですよね。1枚画で友情が伝わるものが少ないからでしょうがね。

「癒し」、「名言」ときて、今度は「友情」をキーワードにして売りに出しているのかな、と穿った見方もしてしまいます。

展覧会は楽しみですが、偽善的なコメントとかが無いことを祈ります。

20180217071941

サリーとユードラは友達だけど、友情といえるものはあるのかな。

|

« サンタローザ・ツアー | トップページ | 友を信じて何度でも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10482/66402329

この記事へのトラックバック一覧です: ともだちは、みんな、ここにいる。?:

« サンタローザ・ツアー | トップページ | 友を信じて何度でも »