« チャーリー・ブラウンという男の子、またまた放送 | トップページ | 銀座有楽町界隈には中々行けない »

2012.01.18

DVD "Friends Forever" 発売

Dsc00066a

昨年12月にアメリカで発売されたDVD "Happiness Is... Peanuts / Friends Forever" がやっと到着いたしました。

収録作品は、"You're in Love, Charlie Brown" と、"The Charlie Brown and Snoopy Show #8" の2編です。

"You're in Love~" は、既にDVD「スヌーピーのバレンタイン」にボーナス・エピソードとして収録されており、「1960年代コレクション」にも収録されておりますので、これがワーナーからの3度目のDVD化となります。4年間で3枚目…。未だDVD化されていないエピソードは数多ありますのに、これはどういう事なんでしょうねえ。

"The Charlie Brown and Snoopy Show #8" は現在カートゥーン・ネットワークでも放送中のエピソードです。タコ食いの木や、チャーリー・ブラウンがキャンプから強制送還されるエピソード(ペパーミント・パティが初めて弱みを見せる歴史的な名エピソードが原作ですね)などを収録しています。

 

で、今回の日本語吹替についてですが…、日本語吹替は、収録されていませんでした、というか、リージョン・フリーではありませんでした。リージョン1・3・4・5で日本は未対応となっていました。

Friendsforever2

中国語字幕は入っているというのに…。

日本語吹替が未収録という事については、昨年の「幸せのブランケット」で経験済みですので、これだけではもうそれ程動揺はしません。国内版DVDの発売を待つのみです(いつ出るんだろうなあ)。今のところ、"The Charlie Brown and Snoopy Show" がDVD化される場合は、全て新録音になっていました。ですから、今回も新録音を希望です。Pパティの泣きの演技をどうやるか、期待してます。

 

余談ですが、今回のDVDに収録の2エピソードは、偶然にも2つとも、かつて学研ビデオからVHSテープで発売されていました。チャーリー・ブラウンが杉山佳寿子で、マーシーを林原めぐみが演じた事でちょっと話題のシリーズです。

|

« チャーリー・ブラウンという男の子、またまた放送 | トップページ | 銀座有楽町界隈には中々行けない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10482/53747211

この記事へのトラックバック一覧です: DVD "Friends Forever" 発売:

« チャーリー・ブラウンという男の子、またまた放送 | トップページ | 銀座有楽町界隈には中々行けない »