« 映画版スヌーピーの権利者はパラマウントなのか! | トップページ | ユーロ圏のComplete Peanuts »

2011.01.25

ドイツはスヌーピー・アニメ的先進国だった

前回はアメリカのニュー・リリースDVDについて書きましたが、今回はヨーロッパの2005年頃のDVD事情を書きます。

何故2005年頃なのかといいますと、その頃一度記事にしようとして調べていたんですが、本業が忙しくなったので中断してしまいました。で、その時放置した資料を紐解いたというわけです。現在はワーナーさんが全世界的にDVDを出している様なので各国あまり差が無く残念(?)です。

まずドイツですが、DVDに限っての事ですが表題の通りであります。

"The Complete Episodes" というタイトルのDVDシリーズが出てました。1巻~4巻で "The Charlie Brown and Snoopy Show" 全18話を収録し、5巻以降はクリスマスの次のエピソードから制作順に収録して "IT'S SPRING TRAINING ,CB" くらいまで網羅していました。イメージ的には昔のNHK-BS版とほぼ同内容が全部DVD化されていたような感じです。

これは当然アメリカをはるかに上回るリリース数です。特に "The Charlie Brown and Snoopy Show" はアメリカでは全くDVD化されていませんし。

今でも "Die Charlie Brown und Snoopy Show" というタイトルのDVD-BOXで生きているみたいです。

その他、フランス、イタリアでは目ぼしいものは無かったようですが、イギリスでは "A CHARLIE BROWN CELEBRATION" がDVD化されていました。これはアメリカでもドイツでも未発売でしたので貴重なリリースだったかも。

そんな感じで、ドイツ侮りがたしと思ったものでした。

|

« 映画版スヌーピーの権利者はパラマウントなのか! | トップページ | ユーロ圏のComplete Peanuts »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツはスヌーピー・アニメ的先進国だった:

« 映画版スヌーピーの権利者はパラマウントなのか! | トップページ | ユーロ圏のComplete Peanuts »