2018.12.10

有楽町マルイに行ってきた

有楽町マルイの期間限定スヌーピー・タウンショップに行ってきました。

20181210_162329

20181210_162427

ディスプレイは相変わらずファーロンだったりウサギだったりですが、今回は新たに鳥が登場。

そして商品も。

20181210_163018

スヌーピー・アンド・バード(冠詞は付かないのか?)。

来年は鳥のぬいぐるみも出たりして…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.09

Skating 2連発

今日は寒いですな。
暖房使わないと。
 
 
昨日に続き"Skating"2連発です。トリオの演奏で完コピかな。
 
しかし寒い。ヴィンス・ガラルディ・トリオのアルバム "A Charlie Brown Christmas" を聴くと、沁みる季節が来ましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.08

ハペジによるSkating

ハペジという珍しい楽器で演奏する、ヴィンス・ガラルディの"Skating"です。

この楽器、70万くらいするそうですよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.07

ジョン・レジェンドのクリスマスアルバムを聴く

R&Bシンガー、ピアニスト、ソングライターのジョン・レジェンドがキャリア初のクリスマスアルバム「レジェンダリー・クリスマス」をリリースしました。

このアルバムでレジェンドは、ヴィンス・ガラルディの「クリスマス・タイム・イズ・ヒア」をカバーしております(つまり私の購入対象ということですな)。

全14曲(日本盤は16曲)は、オリジナル6曲とスタンダード8曲で構成されております。クリスマス・アルバムとしてはオリジナル曲の比重が高いかもしれません。スタンダードはモータウン多め、レジェンドらしいピアノ弾き語りの曲もありますが、全体的にジャジーな仕上がりになっています。
 
「クリスマス・タイム・イズ・ヒア」は7曲目、アルバムの中盤になります。当然ジャズっぽいアレンジで、ナット・キング・コールっぽい。
音楽ファンの間では、クリスマス・ソングやスタンダードのカヴァーに厳しい意見を言う人がいて、このアルバムも評価が真っ二つに割れている感じですが、私は好きですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.06

Akinatorはマイナーキャラをよく知っている

Akinatorというアプリがちょっとの暇つぶしに面白い。

で、ピーナッツのマイナーキャラを思い浮かべて遊びました。
 
まずはピッグ・ペン。
 

20181206165057

見事正解。よく知ってるなあ。

次に、ホセ・ピーターソンを思い浮かべました。
 

20181206171634

さすがに無理だったか。しかし、ファイヴを知っているのはすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.05

ファミリアが…

何と、ファミリアが「スヌーピー」製品の販売を来年の3月に終了するといいます。20181204_194440

理由は?理由は何なんだろう…。

・・・・・・

追記

神戸経済新聞がこの件について取材をしました。

「今後はよりオリジナル製品やコンテンツにリソース(経営資源)を集中させたい」とのこと。

ライセンス料か?

「スヌーピーの認知に対する一定の役割を終えたと判断し、本年度をもって(製品化などの)契約を終了することに至りました」というのは、ちょっとキレイごとに聴こえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.04

JUJUの3rd Dish

JUJUのアルバム "DELICIOUS~JUJU's JAZZ 3rd Dish~" が発売になりました。

20181204_184122
 
ジャケットにはピーナッツの面々が三度登場。
 
帰宅したらCDが届いていたので、さっそくビールを飲みながら(ビール党ですので)聴く。
 
うーん、JUJUのヴォーカルはいいですねえ。難しい事は考えずに楽しみました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.03

スヌーピー朝活!!

昨日はスヌーピー朝活に参加してました。

今回、先月アメリカのピーナッツゆかりのところを旅行してきたお二人のお話などあり、楽しませてもらいました。
 
アメリカではピッグ・ペンやフランクリンが人気があるらしいです。
"The Complete Peanuts Family Album"という洋書も見ましたが、確かにピッグ・ペンにページが割かれていました…(因みにこの本、グラフィックが素晴らしい)。
 
また、日本のミュージアムでは、ファーロン、オラフ他きょうだいたち、うさぎがぬいぐるみ化され賑わせていましたが、アメリカでは主要キャラばかりで全然そんなことはないとの事。
 
さすがグッズ大国ニッポン。本は読まれなくても可愛いキャラの発掘は怠らないのです。
来年はNASAとのコラボ50周年なので、アストロノウトのぬいぐるみとかが出るんではないかなあ、という話もしたりしました(そしてそのまま70周年に突入と)。
 
また参加させていただきたいと思います。
 
 
20181202_085740

朝活とは関係ありませんが、新宿ミニプラのディスプレイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.02

紀伊国屋小樽店のスヌーピーコミック新書フェア

紀伊国屋書店小樽店で、スヌーピーコミック新書フェアと称して祥伝社の新書の拡売をしておられるようです。

書店さんがこういう事をしてくれるというのは、ファンとしてはとてもうれしい。

企画の成功をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.01

ジョン・スコット・トロッターを聴く

1966年から1975年までピーナッツのTVスペシャルの編曲や音楽監督をしていた、ジョン・スコット・トロッターのアルバム「ア・サウザンド・アンド・ワン・ノーツ」を聴きました。

 
1958年のアルバムで、時期的にはビング・クロスビーの音楽監督とピーナッツの仕事の間の時期でしょうかね。
 
音楽的にはストリングスをふんだんに使った良質なイージーリスニングです。
どジャズのヴィンス・ガラルディと組んだピーナッツの雰囲気は殆どありません。
まあ、関係者のアルバムということで、一応耳を通した方が良いかな、という感じで聴きましたが、良いアルバムだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.30

11月30日

明日から12月です。早いなあ。

感謝祭も終わり、23日にはツリーを出しました。もうクリスマス気分になってもいいですよね。

今年はタワーレコードがピーナッツ・コラボをしてくれないのは残念ですが、店頭で「スヌーピーのクリスマス」をプッシュしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.29

ソニーミュージック六本木ミュージアム

スヌーピー・ミュージアム跡地は、てっきり更地になるものとばかり思っていましたが、ソニーミュージック六本木ミュージアムとして来年1月に再開するようですね。

 
第一弾は乃木坂46の展覧会だそうです。
 
ソニーミュージックはピーナッツの株主なので、この流れは所謂そういうことなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.28

LOCAL CACTUS CLUB を更新しました

10月に発売された「カボチャ大王」の記事を追加しました。

 
 
私がやっているブログ JOE COOL STRUTTIN' は、元々はホームページ LOCAL CACTUS CLUB が母体となっておりました(アドレスに名残りがあります)。
 
現在は、ニフティがnifty@homepageのサービスをやめてしまったので、逆にウェブページとして JOE COOL STRUTTIN' に間借りした状態になってます。
 
このLOCAL CACTUS CLUB は、スマートフォン表示だと見ることができません。
スマートフォンで拙ブログをご覧になっている方は、是非PC表示に切り替えてみてください。
左上にリンクがありますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.26

シュルツさんの誕生日

今日26日はシュルツさんの誕生日であります。ハッピー・バースデイ・ミスター・シュルツ!

ご存命だったら96歳か。アメコミの巨匠スタン・リーとほぼ同年代だったんですな。
 

20110212

これはNewsweekのシュルツさんの引退宣言の記事です。
 
ピーナッツ・カフェ&ダイナーでチャーリー・ブラウン・デイズをやっておりますが、誕生日に引っ掛けたのかな。期間中に夜活で行きたいですね。
 
・・・・・・
 
追記
 
公式サイトは相変わらず一言も触れず、ですね。
流石にスヌーピー・ミュージアムはツイートしてますが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.11.25

「スヌーピーの大冒険」のサントラ

「スヌーピーの大冒険」のサントラ。

「スヌーピーとチャーリー」の完全版サントラがCDで発売されたので、それ以来こちらの作品もCD化されないかとしょっちゅう検索しています。
今のところ発売される予定なし。出してほしいなあ。
 
このアルバムは、ウォルト亡き後ディズニーを離れたシャーマン兄弟が作詞作曲、ドン・ラルク編曲、「ライラのテーマ」は歌姫シェルビー・フリントが歌っています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.24

Macy'sの感謝祭パレード

 
長いの短いの色々動画がありますが、とりあえずこれでチャーリー・ブラウンが観られます。
 
CBが登場するとシュプレヒコールが起こるのが、ちょっと感動的です。
 
人気あるなあ、チャーリー・ブラウン!
 
 
スヌーピーたちはこれか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.23

今日はブラックフライデー

今日は勤労感謝の日で、ちょうどブラックフライデーに当たりました。

結構、昨日からフライングで始めているところもあり、トイザらスのように1週間前倒しにしているところもあり、色々ですな。
 
とある機関が調査したところによると、ブラックフライデーの認知度は60%と、前年比で倍増だそうですが、昨年の利用者は4%と、まだまだのようです。
 
逆にアメリカでは下火になりつつあるという話が。トイザらスの倒産とか小売が縮小していて、消費がネットに流れている、ということのようですが。
 
・・・・・・
 
我が家では、感謝祭が終わるとクリスマスツリーを出すことになっています。私が勝手に決めました。
ツリーを出すのが私の役で、飾りつけは娘たち。
今年の終わりも近いですな。
 
てな感じで、ピーナッツと関係ない話題でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.22

今日は感謝祭

今日は感謝祭の日であります。トランプ氏の七面鳥の恩赦も20日に終わってます。

果たして今日の夕飯は…食べられました。

20181122_191627

コストコのチキンの丸焼き!安いけどボリューミーでウマい。
 
とりあえずこうして食べられる事に感謝しよう。ピーナッツが読める事にも。
 
・・・・・・
 
「チャーリー・ブラウンの感謝祭」を観ました。やっぱり名作ですな。
 
 
ヴィンス・ガラルディの「感謝祭のテーマ」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.21

明日は感謝祭

明日は感謝祭です。果たして私は空を飛ぶモノを食べることができるか?

妻にはリクエストしていますが、「何かネイティヴ・アメリカンに感謝することがあるのか?」と言われてしまったのでどうなることやら。

とりあえず、「チャーリー・ブラウンの感謝祭」は観ることにしよう。

しかしこの時期、アメリカ人家庭のオーブンの中で丸焼きになる運命の七面鳥は4600万羽いると推定されています。すごいですなあ。

・・・・・・

Ogimage

「スヌーピー・ライフ」は日本のゲームだと思いますが、感謝祭イベントがあるんですね。

これは画期的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.19

スヌーピー朝活!

1日遅れましたが、昨日はスヌーピー朝活に参加してきました。

私は毎日グラフの40周年記念本を持参しました。28年前の本です。

20181118_13481125

あと、ながびーぐるさん持参のkaboom!を読んだり。改めて面白い本ですな。日本版が出ていないのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«秋だからジョージ・ウィンストン